• やすおか宏武

未投稿記事①「池田中学校 卒業式」

早いもので、7月も終わります。子ども達は夏休みですね。

コロナの自粛ムードの中、当時アップされなかった活動報告をいくつかいたします。


去る3/1、私の母校でもある、池田中学校の卒業式に参加いたしました。




令和になって最初の卒業生ですが、実は私は、平成最初の卒業生です。

すごい巡り合せだなぁと感じ、卒業生一人一人を見ながら、感慨深いものを感じました。




私は初代同窓会会長として、急遽後援会会長の代理でスピーチ。

中学を卒業して、大人への階段を一歩一歩上がる後輩たちへ、自立するために必要な2つの武器をプレゼントしました。

一つめは「何故?」と問いかけること。

様々なことは結果と原因によって成り立っています。

その原因も何かの結果かもしれない。

そうやって深く思考する癖をつけること。そして「何故?」の問いかけは自分に向き合う時にも有効です。


二つめは、相手の話に「傾聴」すること。

自分一人でできることは限られています。

コミュニケーションの基本は「傾聴」。

深く考え、自分の心とも、他人ともしっかり対話しながら、自らの道を切り拓いて欲しいと願いを込めて、エールを送りました。



あれから約半年、卒業生の皆さんは、このコロナ禍の中で、どうされているかな。

令和の先の未来を担う卒業生の皆さんが、今後益々躍進していくことを、心から楽しみにしています。

0回の閲覧