• やすおか宏武

かごしまからふるさと創生を「東シナ海の小さな島ブランド株式会社」の取組


先日2月8日に開催いたしました、やすおか宏武後援会連合会・新春「第3回チャレンジ2020」で私がお話ししました、甑島の「東シナ海の小さな島ブランド株式会社」の取組をご紹介いたします。

私は自由民主党 鹿児島県ふるさと創生支部長を務めており、鹿児島県の地方創生の取組みや、地域を支える若手の皆様の活動など、地元鹿児島が更に元気になる為に必要な情報収集も大切な仕事です。


今回は、薩摩川内市 甑島の「東シナ海の小さな島ブランド株式会社」の取組を学ばせていただきました。

薩摩川内市甑島は、薩摩川内市の川内川河口から西方約26kmの東シナ海上に位置し、北東から南西方向に35kmに連なり、北部に位置する上甑島、中部に位置する中甑島、南部に位置する下甑島の3つの島から形成されています。


東シナ海の小さな島ブランド株式会社は、上甑島の里村にあります。



東シナ海の小さな島ブランド株式会社


東シナ海の小さな島ブランド株式会社 代表取締役社長の山下 賢太さん。

その特徴ある事業内容で、全国から注目を浴びており、甑島だけではなく、鹿児島の離島や県外の漁業関係者とのプロジェクト等、様々な分野で活躍をされています。


東シナ海の小さな島ブランド株式会社 代表取締役社長 山下 賢太さん

山下 賢太さんプロフィールから引用

  • KIRIN 地域創生トレセン 2期生

  • 内閣官房 ふるさと活性化支援チーム有識者会議メンバー

  • 中小企業庁 ふるさとプロデューサー/ふるさとグローバルプロデューサー拝命

  • JR東日本企画 ソーシャルビジネス局 社外アドバイザー

  • 中小企業庁 ミラサポ専門家 その他多数活動



東シナ海の小さな島ブランド株式会社は、5つの事業部で取組をしており、それぞれが地域の持つ課題を意識した魅力的な事業活動となっています。

  • 山下商店事業部(とうふ、大豆バター、買い物弱者対策事業)

  • 観光事業部(FUJIYA HOSTEL、集落ガイド等)

  • コシキテラス事業部(中甑港でのベーカリー&cafeレストラン運営)

  • 地域デザイン事業部(FISHERMANS FEST、mirai studioしまとりえ、KOSHIKI FISERMAN流通支援、商品ブランディング)

  • 通販事業部




山下商店本店


賢太さんは、小さい頃の日常であった"甑島のおいしい風景"をつくるため山下商店本店をスタートさせます。


築100年を超える住宅を自分たちで設計・リノベーションし、島の懐かしい風景である豆腐屋として復活させます。


単に店舗で豆腐を売るだけではなく、ラッパを持ち集落を周ります。 彼らの行商を待つおじいちゃん、おばあちゃんたちは、時間より早く道にでて待っている人もいるそうです。


地域の皆さんも、単に"豆腐を買う"というだけでなく、豆腐を売りに来る若い彼らと話ができることが楽しみになっているようです。


豆腐を作る若い社員の皆さんそして、店を訪れる観光客や地元の人が集い交流できる仕組み。 一度はなくなった、懐かしい島の風景が復活しています。


山下商店の美味しい濃厚とうふ FUJIYA HOSTELの朝食で頂きました。

山下商店甑島本店

〒896-1101 鹿児島県薩摩川内市里町里54番地

TEL:0996-93-2212 (FAX兼用)


FUJIYA HOSTEL(フジヤホステル)


今回宿泊させていただいたFUJIYA HOSTELは、観光事業として整備した、島を訪れる観光客のための宿泊施設。


元々は長年、釣り客のための宿であった「船宿 藤(ふなやど ふじ)」を引き継ぎ、築100年を超える古民家を心地よい空間にリノベーションしています。


島の人たちが住む集落の中にある宿は、観光客に島の日常を感じてもらう場所。

甑島産、鹿児島県産にこだわった食事も人気で、ゆったりとした島の日常を感じながら過ごす時間は格別です。


現在、FUJIYA HOSTEL近くの、更に海に近い場所にある空き家をリノベーションし、一棟貸しの宿泊施設も計画中です。

FUJIYA HOSTEL

〒896-1101 鹿児島県薩摩川内市里町里172番地

TEL:070-2385-3663


コシキテラス


指定管理を受けた旧中甑港旅客待合所をリノベーションしたコシキテラス。


甑島の名物きびなごとコシキテラスで焼いたバンズを使った「断崖バーガー」が人気で、港の風景をみながらランチが楽しめます。


また、甑島近海で水揚げされたばかりの新鮮魚介類を、島の漁師が目の前で浜焼きスタイルで提供するイベントなどで人気の「KOSHIKI FISHERMANS FEST(コシキ フィッシャマンズフェス)」もここで開催されます。


KOSHIKI FISHERMANS FEST実行委員会では、この「FISHERMANS FEST」という活動を、他の漁業地域に広げる活動もスタートしており、注目されています。


コシキテラス

〒896-1201 鹿児島県薩摩川内市上甑町中甑383−3

TEL: 0996-92-0525


mirai studio しまとりえ


mirai studio しまとりえは、薩摩川内市里支所の2階の旧里村議会議場跡地をリノベーションしたサテライトオフィス、コワーキングスペースです。


上甑地域雇用・移定住対策協議会の開催や、高速通信環境を利用したいビジネスマンなどの利用もあるそうで、まさに島の未来を創るワークスペースとなっています。

mirai studio しまとりえ

〒896-1601 鹿児島県薩摩川内市里町里1922番地 薩摩川内市役所 里支所2F


山下さんは文字通り八面六臂の活躍で、この島の未来を自分達で、自らのビジネスの力で変えていこうという想いがビシビシ伝わってきました。


島に暮らす人々に日時の幸せを、そしてそのような本当に豊かな暮らし向きを、島外の方にも。


地方行政の財政や人員が縮小を余儀なくされる今の日本に於いて、山下さんの取り組みは、その行政が行き届かなくなるところを補って余りある、まだまだ島の未来を照らす可能性を大いに秘めていると、率直に驚きました。


またその為にも行政のデジタル化と規制緩和を進める必要性がある事を大いに感じました。





甑島の皆様ありがとうございました!

山下 賢太さんはじめ、東シナ海の小さな島ブランド株式会社の皆様ありがとうございました。

また島に伺います。


248回の閲覧