• やすおか宏武

鹿児島市身体障害者福祉協会 新年会

鹿児島市身体障害者福祉会の新年会に出席・挨拶をさせて頂きました。


財部理事長の挨拶から始まり、森市長、鹿児島市社会福祉協議会の松木園会長、

顧問をされている上門市議も出席されました。




「私は卓球協会の顧問をしていて、先日、聴覚障害者の卓球大会を見にいきました。

ピンポン玉に鈴のような物を入れ、音を頼りプレイしていましたが、健常者と同じようにスポーツを楽しむ事ができるのを感じました。

今年はパラリンピック、鹿児島でも障害者スポーツの全国大会が開催されます。

この機会に障害をお持ちの方々への理解や環境整備が進む事を期待しています。」

と、挨拶させて頂きました。



市身体障害福祉協会の方々と意見交換をしながら、障害者の方々が、健康で、人生を楽しむ社会づくりに尽力して参ります。

0回の閲覧