• やすおか宏武

錬心舘空手道県下合同寒稽古

錬心舘空手道場県下合同寒稽古に参加しました。


保勇三御宗家のご挨拶で、今年は保勇開祖生誕100年の節目に当る大事な年である旨、お話がありました。



ご縁あり、錬心舘には私の息子達も通っています。

寒空の下、なかには泣きながら頑張る小さな子もいましたが、子供たちが、元気いっぱい拳を突き上げていました。



私も「勇躍せよ」と書かれたハチマキを巻き、子供たちと100回の正拳突をしました。




礒海水浴場の、雄大な桜島を前に、たくましく寒稽古に勤しむ子供たち。

この子たちのためにも、今よりも良い鹿児島や日本を残すよう、寒さもう吹き飛ばして、熱く活動していこうと思いました。

57回の閲覧