• やすおか宏武

桜島 高免町 西園山バス停の草刈り作業


桜島 高免町桜島港黒神線の西園山バス停の草刈作業をしました。

桜島を訪問している際に相談されたことがきっかけです。


「草が生い茂ってバス停が隠れて見えないから、市役所に言って刈ってもらえんだろうか?」


草刈作業であれば、町内会でできないのかな?と思ったのですが、 よくよく周りの方のお話しを聞くと、町内会も過疎高齢化の影響で、なんと一番若い人が75歳とのこと。


それなら止む無しと思い、市役所に電話するより、私が草刈をした方が早いと考え、

事務所スタッフと2人で草払いをしてきました。


作業前のバス停は草が茂って停留所看板も見えない様子。

スタッフと2名で草刈作業

高齢者だけでは厳しい作業だと感じました。

過疎化・高齢化について考えながらの草刈作業

後日、中元市議からバス停の事なら交通局で対応してくれるとの情報をいただいたので、その事も含めて、相談者にはご報告しました。


作業後のバス停の様子

バス停看板も見えるようになりました。

過疎化や高齢化で困難を抱えている地域に住む方をサポートするにはどうしたら良いか?

桜島の今後も含めて、我が身をもって考えさせられた出来事でした。


0回の閲覧